46歳からのセミリタイア生活

21年間勤めた会社を退職し、第2の人生をスタート!

人気の「オンライン講師」になるために必要なこと

f:id:nahonestly:20210214180324j:plain

昨年の秋から、「ストアカ」というスキルシェアサービスをつかってオンライン講師をやり始めました。

最初の1~2ヵ月はまったく集客できなかったのですが、先月の後半頃からようやくご予約いただけるようになってきました!

 

ここに至るまで、ストアカで開催されている「オンライン講師向け」の講座をいくつか受けて、人気講師の方々から成功の秘訣を教わってきました。

そんな中で、人気講師さんが実行されていて、自分はまだまだ出来てないことがたくさんあることに気づかされました。

今回は、特に大事だと思うことをまとめてみます。

 

オンライン講師というだけではなく、インターネットをつかって起業や副業することを検討されている方に共通して、重要なことかなと思います。

 

  

自分発信ではない評価が必要

なんの実績もない講師の話しを「ぜひ聞きたい」と思う人なんていませんよね。

興味を持ってもらうには、何かしらの「押しポイント」が必要です。

 

たとえば

・その分野での過去の実績

・SNSのフォロワー数や、教えた人数のような数字での実績

・「レビュー」や「口コミ」のような顧客評価

 

それらの実績と組み合わせて、「〇〇の私です」とアピールすること。

人気講師さんは、自己PRも上手だな~と感じます。

 

必ずしも大きな実績である必要はなく、最初は小さくてもよいのです。

「ゼロ」を「イチ」にすることが大切。

 

私も、レビューをいくつかいただいてから、急に予約してもらえるようになりました。

実際に受講していただいた方に聞いてみても、「レビューをみて良さそうだったので」とおっしゃる方が多いんですよね。

 

ゼロをイチにする方法として、周りの人に聞いてもらう、試してもらうのが有効です。

家族、友人、知人などにお願いして、まずは小さな実績から作りましょう。

 

目的を明確にすること

自分は何のために教えているのか(その商品やサービスを提供するのか)という目的がはっきりしていれば、それがオリジナリティになります。

これは自分の軸をしっかり持つということでもあります。

軸がぶれていると、人は集まってきません。

 

ここで注意が必要なのは「目的と動機を混同しないこと」です。

・自分の知識やスキルを広く伝えたい

・収益を大きくしたい

これらは、目的ではなく、多くの人に共通する動機です。

動機を目的と捉えてしまうと、みんなと同じだから個性が出ない(=オリジナリティがない)んですよね。

 

そこからもう一歩踏み込んで、「なぜやりたいのか」「なぜやるべきなのか」を自問していくこと

それが自分の目的でありコンセプトとなり、他とは違う魅力へとつながっていきます。

 

私はというと、いまコンセプトづくりの途中です。

まだまだ自分の軸が明確になってないな~と感じています、、、

私は「初心者向けの資産運用講座」をやってるのですが、いま考えているのは

「お金にきちんと向き合うことで、お金に縛られずに豊かな人生を送れる人を増やしたい」

こんな感じのことです。

 

戦略を立てて実行すること

良い講座(やサービス)を持っていることと、それが必要な人のもとに届くかは別問題です。

とくにオンライン集客では、多くの情報の中で埋もれないようにするために、いろいろな対策が必要となります。

 

集客の戦略としては大きく3つの段階に分かれます。

①気づいてもらう

これは検索結果で上位に表示させるための対策です。

検索サイトごとにやり方は異なります。

ちなみにストアカ内でも独自の対策があり(講座ページにキーワードをちりばめる)、私はそれを実行してかなり改善しました。

 

②開いてもらう

検索上位にきたら、次にクリック(タップ)して自分のページを開いてもらう必要があります。

ここで必要なのが、魅力的なタイトルや、目立つ(分かりやすい)画像を作れるかどうかです。

キャッチコピーとかサムネイル(見本画像)の技術になりますね。

ストアカでも、人気講座のタイトルやサムネイルは見るだけで勉強になります。

 

③予約(購入)してもらう

その講座(やサービス)を受けることで何が得られるのか?

どんな悩みが解決できたり、どんな未来が描けるのか?

具体的にイメージできるほど、人は行動しやすくなります。

 

「納得感」と言いますよね。

理屈でわかるだけでなく、「なんとなく良さそう」「楽しい未来が待っていそう」という感覚や感情によって、最終的に人は行動することができます。

 

もっとも違うのは「顧客目線」かどうか

いろいろ書いてきましたが、やっぱり人気講師さんと自分を比べて、もっとも大きく違うのはここかな~と思う次第です、、、

ある講師の方が仰っていた

「生徒さんの成功だけを考えてやってきました」

という言葉がとても印象に残っています。

 

自分と関わることで、その人が抱えてる悩みが解決したり、理想の状態に近づけるように。

あるいは楽しいと感じる時間を過ごしてもらえるように。

自分に何ができるか考えて、改善を繰り返していくこと。

 

それを追求していける人が、人気講師になっていくんだろうなと思います。

自分がそんな風になれるのかまったく分かりませんが、、、

まずは目の前にあることに、ひとつずつ取り組んでいきたいです!

  

※関連ブログです
にほんブログ村「ライフスタイルブログ」
にほんブログ村「40代セミリタイア生活」
にほんブログ村「資産運用(投資)」