46歳からのセミリタイア生活

21年間勤めた会社を退職し、第2の人生をスタートしました

セミリタイア初日を迎えました【今後の時間の使いかたについての考察】

f:id:nahonestly:20201001105434j:plain

いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。

本日から正式にセミリタイア生活がスタートとなります。

この機会に、ブログ名を『46歳からのセミリタイア生活』に変更いたしました。

今後はセミリタイア関連の記事が増えると思いますので、分かりやすくしました。

 

今日はセミリタイア初日ということで、これからの毎日をどのように過ごすつもりかを書きたいと思います。

 

プレ セミリタイア生活

退職日は昨日(9月30日)でしたが、9月中は3週間ほど有給休暇を取得しておりましたので、実質はすでに仕事をしていない状態でした。 

そこで、今後の過ごしかたを考えるためのお試し期間として「プレ セミリタイア生活」をしておりました。

何も計画しないと、ダラダラと過ごしてしまうかな~と思い、

「時間割をつくって、その通りに行動してみる」

という生活を試してみました。

 

サラリーマン時代には忙しさもあり挫折していた語学の勉強や、趣味の時間も入れたりして、エクセルで一週間分の時間割を作りましたよ(笑)

その時間割に沿った生活を2週間ほど続けてみた感想は、

「これは長続きしないな」でした・・・

 

時間割を決めちゃうと、気分が乗らないときは進まないし、逆にせっかく集中してきても途中で中断しなくてはいけません。

これは自分に合ってないと判断し、止めることにしました。

「細かいことは決めずに、気分のおもむくままに過ごしてみるか」と思いなおしました。

 

時間の使いかたについての「マイルール」

f:id:nahonestly:20201001120040j:plain

気分のおもむくままとはいえ、「何のために時間を費やすか」についてはルールを決めようと考えています。

 

まず、1日の時間の使いかたを次の4つに分類します。 

  • 生活(睡眠・入浴・家事・食事などの時間)
  • 趣味(娯楽としての読書や、動画鑑賞、お出かけなど)
  • インプット(学習する時間)
  • アウトプット(何かを生み出すことに費やす時間)

 

このとき、同じ読書や動画鑑賞をする時間でも、アウトプットするための学習であれば「インプット」の時間となるし、単に娯楽としてであれば「趣味」の時間となります。

 

そして、この時間の使いかたに、3つのルールを設定しました。 

  1. とくに予定を入れておらず、家で過ごす平日の日中は、「インプット」と「アウトプット」の時間にあてる
  2. 「インプット」より「アウトプット」の時間をメインにする
  3. 「インプット」は「アウトプット」に必要なものに出来るだけ絞る

 

ブログを書くのは「アウトプット」の時間です。

ブログの題材(ネタ)について調べたりするのは「インプット」の時間ですね。

 

「平日が休み」という特権を活かして、もちろん遊びに出かけたりもしますが、予定がなく家にいる平日の日中は、「アウトプット」と「インプット」に費やすことにします。

 

 

 

なぜ「アウトプット」と「インプット」の時間を増やしていくのか

「アウトプット」と「インプット」の時間を増やす理由。

それは、「自分ができること」を増やせば、より「人に頼らない」生活ができるのではないかと考えるからです。

他人が作ったサービスを消費するにはお金がかかりますが、自分でやれば安くなります。

 

例えば、スマホの機種変更をするとします。

そのとき、大手キャリアの「〇〇ショップ」に行って店員の進めるままに機種やプランを選ぶのと、

自分に合った「スマホのスペック」や「月当たり通信量」を調べて、すべてインターネット経由で「格安スマホ」にするのとでは、

年間で数万円の支出の差になります。

 

上記はわたしの体験談です。まず自分が格安スマホにしたあと、その経験を活かして妻と実家の母親のスマホも、大手キャリアから格安に変更しました。

3人合わせたら、年間で20万円くらいの支出削減になっていると思います。

 

自分にできることが増えれば、人に頼らないだけでなく、「誰かのためになる」行動ができます。

スマホの例のように最初は身近な人の役に立てたらよいし、

また新しい知識やスキルを身につけて、そのうち他人の役にも立てるようになれば、それがセミリタイア生活での「仕事」になっていくのかもしれないなと。

いまは、そんなふうに考えています。

 

兎に角、まずは自分で決めたルールにしたがって、今日から過ごしていくつもりです。

またそのうち、方向修正するかもしれませんが、、、

気分のおもむくままに、流れていきます。

 

※関連ブログはこちら
にほんブログ村「ライフスタイルブログ」
にほんブログ村「セミリタイア生活」
にほんブログ村「40代セミリタイア生活」