Honest life

40代会社員の日々学んだこと

大阪の免許更新が「オンライン予約制」になってました!

f:id:nahonestly:20200801094441p:plain

こんにちは。
当ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

運転免許証の更新時期になると、「運転免許証更新連絡書」が郵送されてきます。


先日、自分のが届いていたので「もう免許更新の年か。早いな~」と思いながら連絡書をみてみると、

「免許更新は、完全予約制となりました。オンラインによる予約を行ってください」

と書いてあり驚きました。

免許更新のオンライン予約制は、大阪府が全国初の導入のためニュースにもなっていたようですが、全然知りませんでした。

 

大阪府の免許更新は7月1日から完全予約制に

これまではコロナの影響のため、電話予約して「運転免許試験場」でのみ更新手続きができる状況でした。

それが、オンライン予約にて試験場だけでなく各警察署もふくめて、更新業務が再開されたそうです。 

これまでは電話予約により試験場においてのみ更新業務を行っておりましたが、7月1日(水曜日)より、門真運転免許試験場・光明池運転免許試験場・各警察署において、オンライン予約システムを導入して完全予約制で更新業務を全面再開します。(6月29日(月曜日)から予約受付開始)

(引用元):[大阪府警察署ホームページ]

 

もしかすると、「えっ!警察署でも免許更新できるの?」と思われた方もいるかもしれません。

免許の更新は試験場や更新センターだけでなく、警察書でも手続きすることができますが、都道府県によって警察署で更新できる人の条件が異なります

たとえば「優良運転者のみ受付」している県もあれば、「だれでも手続き可能」な県もあるようです。

 

オンライン予約してみたら「すごく便利」だった

実際にオンライン予約してみたところ、次のような手順でとても簡単にできました。

  1. 予約サイトにアクセスする
  2. 予約を行う項目(学科試験 or 免許更新)を選択する
  3. 講習区分(優良運転者 or 一般運転者 or 違反運転者・初回更新者)を選択する
  4. 手続き場所(試験場 or 警察署)を選択する
  5. カレンダーから日付と受付時間を選択する
  6. 氏名(カナ)、生年月日、免許証番号を入力する
  7. 予約を確定後、画面をスクリーンショットするか、予約番号を控えておく

 

オンライン予約の良いところは、日時指定となることです。

以前は更新のために警察署にいっても、人が多くてかなり長く待たされることもありました。

予約制であれば(しかもコロナ対策で人数制限もしてるし)待ち時間がそんなに発生せずに手続きできそうな気がします。

 

また、大阪府ではだれでも手続き場所を自由に選べるので、もし自分が住んでいる近くの警察署が「予約でいっぱい」だったとしても、ほかの地域の警察署を選択できます。

実際、「手続き場所の選択」画面で、大阪市内の27か所、大阪市外の36か所の警察署を選択可能でした。

 

たとえば大阪府北部にお住いの方であれば、ちょっと梅田に出かけたついでに「曽根崎警察署」で免許更新するということも可能です。

 

オンライン予約の注意点

免許証の更新期間は、「免許証の有効期間満了日前の誕生日の前後1ヵ月」の合計2ヵ月間となっています。

わたしの場合、更新連絡書が届いてからしばらく放置していて、自分の更新期間に入ってすぐくらいにオンライン予約しました。

ところが、その時点ですでに「最寄りの警察署」は2か月先までほぼ予約でいっぱいでした。

なんとか期間内ギリギリで予約できましたが。

 

ほかの警察署もみてみたら、まだまだ空きが多いところもあったので、場所による混雑具合の差がかなりありそうでした。

 

大阪府在住の方は、更新連絡書がきたら早めのオンライン予約をオススメします!

 

(補足1)

オンライン予約できない人は、電話による予約も可能です。

 (補足2)

「新型コロナウイルスへの感染やそのおそれを理由に、運転免許証の通常の更新手続を受けることができない・できなかった方」については、郵送または来場(署)による手続きで3か月の「有効期間の延長措置」を受けることができます。

 

 

コロナ禍でいろいろと制限が多いなか、このような新しい仕組みができるのはありがたいですね。

便利なシステムを導入していただいて、大阪府警さんありがとうございました。

これを機に全国にも広まったらいいんじゃないかな~と思いました。

 

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。