なおねすのブログ ~心豊かに暮らす~

40代会社員の日々学んだこと、感じたこと。

男性と女性、職場で一緒に働きやすいのはどちらでしょうか?

こんにちは。なおねすです。

 

男性と女性、職場で一緒に働きやすいのはどちらでしょうか?

おそらく男性は、同性とのほうが働きやすいと答える人が圧倒的に多いでしょう。

女性はどうでしょうか。やはり同性が働きやすいと答える人が多いかもしれませんが、私の周りでは『女性は人間関係が大変なので、男性のほうがサバサバしててよい』という女性が結構いるようにも思います。

 

45歳のおっさんである私はというと、かなり少数派な気がしますが、女性のほうが一緒に働きやすいと感じています。

昔はそれほど意識していなかったのですが、中間管理職になってチームマネジメントをするようになってから、女性のほうが一緒に働きやすいなと思うようになってきました。

ちなみに、私が働いている職場は男性が7割、女性が3割程度と男性が多い環境です。

 

もちろん、すべての人が当てはまるわけではありません。

男女関係なく職場には色んな人がいますし、男性の中でも女性的な部分がある人、女性の中でも男性的な部分がある人もいると思います。

 

ただ、総じて平均的に見ると、女性には男性より優れた次のような部分があるように思われるのです。

 

①きっちりしている

仕事のルール、納期などは女性のほうがちゃんと守る傾向があります。男性はどちらかというとルーズな人が多いです。私の職場ではチーム内で分業して作業することが多いため、皆で決めたルールを守り、納期通りに仕事を進めることができる女性のほうが、安心して仕事を任せることができます。

 

②よく気がつく

職場の雰囲気、メンバーの様子など、女性のほうがよく観察しています。『〇〇さん、今日は体調悪そうでしたよ』とか教えてくれるのはほぼ女性社員です。

私も自分でもそうだと思いますが、男性は『察する』能力がとっても低い傾向にあります。

 

③清潔感がある

女性のほうが、身だしなみをきっちりしていて清潔感があります。男性ときたら、寝ぐせ、無精ひげ、〇〇臭などが気になることが、、、(あからさまなのはごく一部の人ですが。)

 

こう言うと、『女性のほうが感情的になりやすいので気をつかうよ』など色々と反論が出てくると思います。

反論があるということは、男女に違いがあるという認識は多くの人に共通しているのかと。 

とするなら、その違いを良し悪しと考えるのではなく、単なる性質の違いと捉えてお互いに尊重することが大切ではないでしょうか。

  

自分から好意的に接した方が、相手の受け止め方も変わるのではないかと思います。

 

悪いところを探すのではなく、良いところに目を向けて接するよう意識することが、異性とも一緒に働きやすい職場の実現に繋がるのだと考えています。