46歳からのセミリタイア生活

21年間勤めた会社を退職し、第2の人生をスタート!

#サラリーマン時代の回想

サラリーマン時代に嫌だったこと③【上司は選べない】

会社員にとって、上司の存在は大きいです。良い上司にめぐり会えたら、仕事がやり易かったり、自分が成長するきっかけを与えてくれるかもしれません。逆に、ダメな上司であれば、◯◯ハラスメントの被害者になってしまうかも、、、残念ながら、上司を選ぶこと…

サラリーマン時代に嫌だったこと②【オープンなオフィス環境】

「サラリーマン時代に嫌だったことシリーズ」の第2弾となります。私は、仕切りのないオープンなオフィス環境が苦手でした。その理由は「仕事への集中力がそがれる」からです。集中できないときはいつも、建屋の中でも人が少ないスペースに避難して仕事をし…

サラリーマン時代に嫌だったこと①【社内用の携帯電話】

こんにちは かなり個人的な意見になりますが、サラリーマン時代に嫌だなと思っていたことについて書きます。 突然の電話で集中力が途切れる 皆さんは仕事中の連絡手段として、携帯電話を日常的に利用されているでしょうか? 私が勤めていた会社では、従業員…